縄文展について

きーぜるです。あつい。

 

火曜日に、東博の縄文展に行ってきました。

ちゃんとしたレポはまた書くかもしれないけど、忘れないうちにめもめも。ほぼ箇条書き。

f:id:kiesel:20180727213645j:image

全般

・九州は縄文遺跡少ないのざんねん。弥生期にぶっ潰したのかな

・狩猟採集で、農耕は弥生から、というイメージはあるけど、縄文の頃から大きい実をつける作物を残して他を捨てる、みたいな品種改良的なことはしてたみたいですよ。

・土製の耳飾り(ピアス)、重そう〜どうやってつけたんだろう?って思ってたら解説あった。耳たぶに穴開けて、小さい飾りをはめ込む→穴が開いたら少し大きい飾りに変える……を繰り返して広げていったらしい。1番大きいの、直径8センチくらいあったんじゃない?こわ〜。ぼくは石のイヤリングがいいです。

 

土器編

・水差しとか、釣り針とか、網かごとか、1万年経ってもたいして変わらないんよな。より魚取りやすく、って効率を求めたらそうなったんだろうけど、その後変わってないの、人間の限界を見た気がする。

火焔土器や王冠土器もいいけど、縄文初期のシンプルなのも好きだな。

・火焔型土器が鶏に見えてきた。こけこっこ土器。

・縄文、といっても、火焔型土器とかは縄目ないよね。粘土貼り付けてるらしい。

・奈良の円筒埴輪でも思ったけど、あのでかさどうやって作ったのさ〜〜

・他国の同時期の土器はシンプル。火焔みたいな、いけいけどんどん!なフォルムのはない。暇だったのかな。ぺたぺたしてたらノっちゃって、誰にも俺を止められないぜ〜〜!って作ったのかも。でもやっぱり、寒いと火を恋しく、大事に思うだろうから火なのかもしれない。

火焔土器使いにくそう〜って思うけど、あれで煮炊きしてたんだよなぁ。そういえばもっと初期の土器は底尖ってるよな、さらに自立しない。縄文人も石で炉を作ってたりしたのかな?灰に埋めれば自立するかしら。竪穴式住居の中で煮炊きしたら絶対煙たいし、お外でやっててほしい。

 

土偶

・思ってた以上に数とバリエーションが多いぞ。素朴なのかわいいぞ。

・よく見る土偶、遮光器土偶とか縄文のビーナスとかは縄文後期。でかい。

縄文のビーナスの顔かわいい。土器みたいに〇〇式、というのがあるのね。ふむ。やっぱり土偶製作家、みたいなのがいたんだろうか。

・指が3本だったり4本するのはなんなんだろう?作れなかっただけなのか、ほんとに宇宙人なのか笑

・妊娠した女性って言うけど、肩幅広いよな〜

・縄文の女神はスタイルがいいし、イマドキなズボンを履いてるように見える

・合掌土偶は、合掌してるんじゃなくて座産と言う説もあるんだってー

・合掌土偶に修復の跡があるのロマンだよね。

・中空土偶(茅空)。びじゅチューン!のひとり縄文会議がエンドレスループジョーモンジョーモジョモ。わたしには模様は顔に見えないぞー井上涼すげぇ。

・今見つかってる中で最古の土偶、小さいけどギリシャ彫刻みたいな写実性とエロティズムがある。手のりヴィーナス。

・初期の板状の土偶も味があってよかった。自立できないって書かれてるのかわいい。

・あんまり胸がないけど女性器が表現してあるから女性って解説がついてるやつがありまして。しゃがんで股覗いたよね。誰もやってなかったけど。書いてあったらきになるじゃん。あ、ほんとに穴空いてました。となりにいた男性のにはなかった。ほーん。

土偶が女性なら男性モチーフのはないの?って思うじゃないですか、まぁありましたよね。めちゃくちゃ露骨なのが。男性器のみ。そしてとてもでかい。しかもフロアの真ん中にどーんと鎮座してた。石材なのに上から下までほぼシンメトリーらしい。縄文人やっぱり暇だったんでしょ?それより小ぶりなのが4本並んで発掘されたらしくて、1つでよくない?って思った。集落みんなのものだったんだろうって。さらに小ぶり(でも60センチくらいはあると思う)、なのは個人用って書いてあった。でかくない?どーゆうこっちゃ。

・猫みたいなのとか、カエルみたいなのもいて楽しかった。イノシシとうりぼーかわいかった。うりぼーは北海道で出土したけど、当時北海道にイノシシいなかったんだって。その頃から交流があったのね〜〜。そういや石器も流通してるって去年習ったな。

・土器に2つ顔がついてるの、出産のシーンって書いてあってほーーん、って思った。子供抱っこしてるとかじゃないんだ。だっこでもいいじゃん……

・フィギュアである土偶と入れ物である土器、くっつけちゃうの、なんか既視感あるなと思ってたけど、あれだ、キャラグッズ!縄文人も、推しと日常でもいっしょにいたいよ〜〜って思ってたのかもしれないね。いや土偶は推しではないか……。

 

さいご

・何を考えてあの模様が出てきたのか、考えると日が暮れる。解明しようもないけど、邪馬台国問題と同じで、解決しないから楽しいんだよな。

・私も土こねこねしたい。

・遮光器土偶のペンライトをゲットしました。嬉しいけど、使いどころは今から考えます。2段階に点滅する。うける。

・何だかんだ埴輪の方が好きかな、馬埴輪がいちばんかわいい!

 

おわり!

箱崎パンツアー

こんにちは。きーぜるです。

梅雨入りして、はやくも梅雨バテの徴候を感じています(毎年この時期にバテて夏は元気)、が、今日はチーム美味しいもの食べたい(なんのひねりもない笑)で、箱崎のパン巡りをしてきました!

題して箱崎パンツアー!

 

本日メンバーは、

ぶ(唐揚げがブーム)

ゆ(コーヒーに詳しい)

お(守備範囲が広い)

きーぜる(なんでもおいしい)

の4人です。

 

 

1.pain stock

 

言わずと知れた人気店。

開店10分前に行ったら並んでました。すごい。

明太フランスが有名ですけど、買ったことあるので今回は別のを。

トマトとチーズが入ったココナッツカレーのパンが美味しかった。(焼きたてだったのですぐ食べちゃった)

あといつも買うのは、アンチョビオリーブ。オリーブがごろっと4つ入っています。お酒に合うんですなこれが。

f:id:kiesel:20180529163751j:imagef:id:kiesel:20180529163810j:image

 

 

番外編1.はんのひでしま

 

友人お のはんこを探しに。旧字体は扱ってないのだそう。残念。

あと私の名字、あったけど他と書体が違った。なぜ。

 

2.こぐまや洋菓子店

 

こぐまかろんがかわいいんですーー!そして美味しい!今回はレモンを買ってみました。

お店の中も、店主さんのこだわりが見えてとてもよい空間です。バリバリこだわってますドヤァ!って感じがなくて、でもしっかり考えて作られているんだな、とわかって心地よいです。

しろくまのタツオくんたちもかわいいです。

f:id:kiesel:20180529163922j:imagef:id:kiesel:20180529163918j:imagef:id:kiesel:20180529164909j:image

 

3.やおきパン洋菓子店

 

ほそーい路地に入ったところのパン屋さん。腰の曲がった、かわいいおばあちゃんがやってます。

とにかく安い!調理パンが大体1つ90円!

エクレア50円、シュークリーム40円です。エクレアとシュークリームは小さめなんですけど、中にクリームがぎっしり!見た目以上に重たくて満足感があります。おすすめ。

昔からのパン屋さんって感じでよきよき、です。

f:id:kiesel:20180529163948j:image

 

と、ここまででパン欲がだいぶん満たされたので、ここからは番外編です。

 

番外編2.BASKING COFFEE

 

パン食べたらコーヒー飲みたくなったね!ということでちょっとより道。友人ゆ セレクト。

浅煎りコーヒーって見かけないですよね。深煎りブームなのかしら?あんまり飲んだことなかったけど美味しかった。

店内も天井が高くて、気持ちよかった。あとランプが可愛い。日差しが似合うお店。

f:id:kiesel:20180529164009j:imagef:id:kiesel:20180529164017j:image

 

番外編3.linde-cartonnage

 

友人お とは紙好き仲間でもあるので、紙屋さんにも寄ることに、したのはいいけど臨時休業(?)でした!

本日の残念その2。まぁ、小さいお店にはよくあることです。

f:id:kiesel:20180529164049j:image

 

ここから六本松編。

 

番外編4.ろっぽんぽん

 

唐揚げとたいもちのお店。友人ぶ が気になってたところ。

注文してから揚げたり焼いたりしてくれます。その間に近くのお店見てきていいよーとのことだったので、お言葉に甘えてパン屋さんへ↓

f:id:kiesel:20180529164734j:image

 

たいもちは小麦粉を使ってないのだそう。粒あんがぎっしりでボリューミーでした。

唐揚げは、唐揚げというより鶏天って感じ。柚子胡椒味を頼んだんですが美味しかったーー!マツパンで買った食パンに乗せて食べたら、甘めのパンとの相性が良くて、めちゃくちゃ美味しかった。

f:id:kiesel:20180529164717j:imagef:id:kiesel:20180529164708j:image

 

4.マツパン

 

ろっぽんぽんのすぐ近くのパン屋さん。

パンストックとかナガタパンで修行して独立したんだそう。(店内もパンもパンストックみがある)。

食パンの試食が美味しくて買ってしまった。

2階でイートインできます。奥のコーヒー屋さんのコーヒーのみ持込可。

f:id:kiesel:20180529164617j:imagef:id:kiesel:20180529164608j:image

f:id:kiesel:20180529164651j:image

 

おわりに

 

以上!楽しい&美味しいで梅雨バテ吹っ飛んだ!

友人たち、また遊んでね。

 

 

友人たちにワンピース褒めてもらって嬉し恥ずかしなきーぜるでした!

(画像に注釈を付けれるようになりたい)

印刷博物館-Printing Museum, Tokyo-

こんにちは。きーぜるです。

 

3月の末に、凸版印刷印刷博物館に行ってきました。

たまたま近くに行く用事があって、用事が思ったより早く終わってしまったので、グーグルマップで近くの博物館を探して見つけたってわけです。そんなわけで閉館まであんまり時間がなくてばたばた見たので、いつかリベンジしたい。

 

基本情報

印刷博物館 Printing Museum, Tokyo

住所:東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川ビル

開館時間:10:00-18:00(入場は17:30まで)

定休日:月曜日(ただし祝日の場合は翌日)

入場料:一般 300円、学生200円、中高生100円、小学生以下無料

交通手段:飯田橋駅から徒歩

写真撮影:禁止

HP: http://www.printing-museum.org/

 

 

まず入口。めっちゃ会社やん!入っていいんこれ?ってなる。警備員さんおるし。

えぇ…って思いながら中に入りました。追い出されなかった。ほっとしました。

進むと「印刷博物館」っていうなかなか重厚そうな自動ドアがあります。建物の入り口にもあった丸い物体は一体何なんでしょう。

からの、券売所は地下です。なかなか展示にたどり着けない(笑)

f:id:kiesel:20180420173506j:image

券を買って、ロッカーに荷物を入れて(お金返ってくるやつでした)、いざ。

中は一応4つのゾーンに分かれているようです。

 

1.プロローグ展示ゾーン-かんじる(感覚)

壁面は印刷文化の年表のようになっています。ラスコーの洞窟壁画から始まり、粘土板、浮世絵、と進み、ICカードまで、世界の印刷文化を一望できます。

その下のショーケースに、なんとも精巧な、ミニチュアの印刷する人々がいます。ちゃんと印刷機械が作ってある。すごい。

通路にある謎の物体は覗き込むと動画が再生されます。動画の中で特に説明は無し。これがほんとに「感覚」って感じ。なんもわからん。特に4つめ。パンフレットによると「コミュニケーションする声明の粒子たち」だそう。やっぱりわからん。

なぞの物体は「イド」だそうですよ。地下から水が湧き出る「井戸」×心理学の本能的エネルギーの源泉の「イド」。あー、どこかで聞いたことあるような…

 

2.企画展示ゾーン-みつける(発見)

3.総合展示ゾーン-わかる(理解)

 ほんとにさらさら~と見たので、あんまり書くことがないのですが……

「印刷に関するすべてのこと」を取り扱っているので、内容が多い!頭がパンクしました。実物大の模型や、実際に触って体感できるものもありました。活版の字組ゲーム難しかった。印刷機の小さな模型、ボタンを押したら動くんですよ!紙がどこを流れていくのかを見ることができて、なかなか楽しかったです。

ただ、惜しいなーーーと思うのは、説明のパネルの色使い。印刷所の模型で、どこで何してるか、という解説。平面図とその内容を色分けしてくれているんですが、照明が赤っぽいので、ピンクとオレンジとか、黄緑と水色が似た色に見えてしまって……。

色だけじゃなくて、何か番号とか記号とかを付けてくれるとうれしいなと思いました。

 

4.印刷工房「印刷の家」-つくる(創造)

 活版印刷の体験ができる!らしい!

1日何人か限定、たしか13時から。

次行ったときはその時間狙っていきたいと思います。

 

ではでは、今回はこのへんで。

就活解禁。

どうも。きーぜるです。

 

就活です。

この前、はじめて合説に行ってきました。

ただ、志望業界の会社はほとんど来ていなかったので、最後の方は全然関係ないところを聞いてました。商社とか。仲介役できる人すごいなぁと思いました。

 

いろんな会社を知れる最後の機会、なのかなぁなんて思うのですよね。良くも悪くも、就職先が狭まる&入ってくる情報が狭い学科にいるんだろうな、と。

働きだしてから、対個人の仕事ばかりではないし(対企業がほとんど?)、今のうちに社会にどんな会社があるのかさらっとでも知っておくのは役に立つかもしれない。役に立たないかもしれない。

余裕があれば、もう一回ぐらい、合説行きたいなぁ。

 

あと、インク会社とかカメラ作ってる会社とかのパンフレットがめちゃくちゃ綺麗でもらってきてしまった。写真が格好いいし、色が綺麗。

目を引く頒布物って強いな、なんて改めて思ったりしております。

 

久しぶりに同期に会えたりもして、なかなか楽しかったですよ。学内なのに会場が遠いのだけは勘弁してほしいけど。

 

今回は短め。

ではまた。

音楽と表現

どーもこんにちは。きーぜるです。

 

オリンピックのフィギュアスケート男子フリーが盛り上がってるのを聞いて、ゆるっと見てたんですが、すごかったですね。見てよかった。連覇もウン十年ぶり、複数メダルは初、ってやってくれますよねぇ。女子も楽しみになってきました。見よう。

4回転飛ぶと点数がバカスカ入って点数の殴りあいって感じでした。個人的にはステップ見てるのが好き。1番表現らしい要素じゃないですか。

 

彼らがすごいのはわかるんですけど、こうも毎回歴代最高得点やそれに近いものが出てたら感覚麻痺してきますよね。今までより良くて当たり前、みたいな。今までをキープするのがどれだけ難しいことか。審査員の評価が緩くなってるわけはないだろうけど、高得点出すぎてなんとなく不安になったりしています。

 

まずは羽生選手、宇野選手、おめでとうございます。田中選手、お疲れさまでした。

 

で、話変わるんですが、フィギュアスケート見ると合唱聴きたくなるんですよね。

もともとフィギュアスケートは祖母が真央ちゃん好きだったので割と見てたんですが、それまではそんなこと思ったことなくて。

一昨年の春に「絶え間なく流れていく」を聞いて、「フィギュアスケートのプログラムになりそうな構成だなー」「ここでステップできそう」みたいなことをなんとなく思って。なんでそんなこと思ったのか自分でも不思議。ユーリonICEもまだこの世にないのに。

 

サークル引退してからだから、合唱と少し距離置き始めてから、なのかな。それまではいっぱいいっぱいだったのが、少し余裕を持って合唱と接することができるようになったのかもしれない(、ということにしておこう)。

 

それから、フィギュアスケート見ると合唱聴きたくなってYouTubeを漁ったりしてしまうんですよね。今日も聴きました。えぇ。

 

合唱は身体では表現しないけども、音楽を表現するっていう部分では少し似てるのかもしれない、とか無理やりこじつけて考えてみている。

絶え間なく〜もそうだけど、普通のポップスでは使わないような詩を表現できるというのはあるかもしれないなぁ。スケートもオペラとかバレエとか物語性のある曲使うし、似てるのはそっちかもしれない。音に乗せて物語を表現する、みたいな。書いてて恥ずかしいな。

 

昔から音源探すのが苦手なので、知ってる曲や歌ったことがある曲ばっかり聴いてしまう。新しい曲を通して聴くのしんどくなってしまうんですよね。音質とか音程とかでやられる時もあるけど、新しいものがだめ。心がそわそわざらざらする。

定演時期の新しい曲やるから団員に回す音源探して、は苦痛だったなー(遠い目)。みんなキーボード叩いて音取ってよ!おこ!みたいな気分になってた。自分で弾くのはいいんだよな。謎。

 

で、高校で歌ったのを聴きたいなーと思ったりするんですが、高2の自由曲でやったのがどこにも音源がなくて寂しい。サタンにチューブつけるやつ。歌詞が過激なのであんまり上がらないのかもしれない。高校生にこれ歌わせるん⁉︎って思ってたけど、今考えると、大人が歌ったらやらしすぎるかも知れないな。当時Nコンの生配信で歌詞が表示されてたって聞いて、ひぇってなったもんな。聴いてるだけならいいけど歌詞表示せんでよ、って部員がざわざわした。

高3のは前探した時はなかったけど、さっき探したらYouTubeに中学生が歌ったのが上がってた。歌い回しとかは自分たちと全然違うのであれだけど、勝手に伴奏に合わせて歌うつもり。

 

課題曲はそりゃ音源あるんだけど、テンポとか合わなかったりするので、やっぱり自分たちが歌ったのが欲しくなるんだよなぁ。高校にMDあるかなぁ、行方不明な気がするな〜〜

 

スケートみてると合唱聴きたくなる話と、私が懐古厨だって話でした。(無理やりまとめた感)

 

ではまた。

鹿角アクセサリーその後

おはようございます。きーぜるです。

 

前々回の記事でイヤリングにしたい〜って言ったまま放置してた鹿角、ようやくやりました!

 

頼まれてたぶちょーのはとっとと作ってたんですけどね。シンプルがいい!とのことで、こんなの。

f:id:kiesel:20180210052715j:image

 9ピンでくるっとしただけ。イメージ通りだったみたいで、喜んでもらえました。

蕎麦屋さんのおにぎり奢ってくれた(*´ω`*)

 

で、自分の分はちょっとアレンジしたくて。

こんな感じになりました。

f:id:kiesel:20180210052910j:image

後ろに雫型のスワロを垂らしてみました。

材料代をケチったので今回も9ピンのみ。

ちゃんと長さ調節パーツを使おうねって話です。めっちゃ歪んだし左右で長さ違うし。

 

まぁ、久しぶりのビーズ遊び・初めて9ピン使った、にしてはそこそこ上手くいったんじゃないでしょうか。(自分で褒めていくスタイル)

 

次はお裁縫がしたい。もしくはレジン遊び。

ミシンが欲しい〜。

就活終わったら安いの買おうかなぁ、とか考えてるきーぜるでした。

 

ではまた。

ブログあれこれ

どーもこんにちは。きーぜるです。

 

ブログ慣れないですね。

カスタマイズをちまちましているんですが、パンくずリストに手間取っています。

コピペで作れるようにしてくださってる方が結構いらっしゃるんですが、自分が何の作業をしてるかわからなくなってきました。そして少し自分がイメージしてたのと違う仕上がりになる、けどどうしたらいいかわかりません。

ヘッダーに良さげな画像も未だに見つかりません。スマホで写真撮るようになって縦長な写真ばっかりで、ヘッダーには向かないんですよね。

 

春休みになったら少しまとまった時間をとってなんとかしたいです。でもソースコードのお勉強始めたらそれはそれで沼が深そう……

 

ただつらつら書く分には問題ないんですけどね。何事も深くやろうとすると勉強が必要なんだなぁと思いました。

 

ではまた。